FC2ブログ
サックスを吹けるようにしていくにはどうすればいいのか?サックス未経験の管理人が音楽教室に通いながら、サックスについて感じたことを独自に書き連ねていくブログです。2015年7月からヴァイオリンも始めたんでヴァイオリンのことも書いています (^▽^ゞ
#124 S先生との最後のレッスン ~前編~
いよいよS先生の最後のレッスンの日が来た。最後の日はばっちり決めようと思っていたのに、あまりの忙しさに全く練習できずにこの日を迎えてしまった( >_< )

車での移動は渋滞も考慮しないといけない。車だと40分近くかかり、渋滞しているときはそれ以上かかる。今日も渋滞していて、大遅刻するのではないかとひやひやながら運転していましたが、なんとかぎりぎり到着。1分くらい遅刻してしまったと思い、急いで教室に行ったら、まだ先生は来ていませんでした。と思ったら、すぐに後から先生が到着。

このN響楽器のスタッフの中にはS先生が最後ということを知らない人がいたみたいで、先生が今日が最後と聞いてびっくりしていました。

いつも通り先生がフロッピーを取りに行ってる間に準備します。その後、先生が戻ってきて先生もサックスを出して準備しますが、その間に私は今日の予定のところを練習します。

S先生「指とタンギングがもうちょっと合うといいですねー。」
管理人「この1週間めっちゃ忙しくて、練習できなかったんですよぉ。」
S先生「あーあー、いいですいいです。」

 今日はいつもより穏やか?な先生です。
この後、いつものように雑談。この雑談もこれが最後です。

ロングトーン、ドから8拍ずつ下がっていきます。今日は息切れすることなくできましたが、低いドはなんか噛みすぎているみたいでした。
S先生「低いド、もうちょっと口開けないと出ないでーす。低いドだけもう一度ー。」

 この後、上がってドから上がっていき、高いファまで行きますが、今日はミ、ファがうまく出ませんでした。ここのところずっとうまくいってたのに残念です。
S先生「すごい噛んでるんです。そんなに噛まなくても音は出まーす。」
 力を抜いて吹いてみますが…
管理人『ミーー…ー…』
S先生「すごい!(首のところの)この辺にすごい血管の筋が立っちゃってます、
    すごい噛んでる。」
管理人「(^^ゞ」
S先生「そんなに噛まなくても音は出ます。」

 この後、何度もチャレンジしましたがなかなかうまく出ませんでした。
S先生「今日は無理だと思います。」
管理人「はい…」
S先生「ミとファはやめときます。」
管理人「はい…」
S先生「くわえ慣れてないので、今週は。」

 そういうこともあるのかなぁ。まだたかだか1年ちょっとだから、ちょっと間隔あけるとまた慣れるのに大変なのかもしれません。油断しないようにしよう。

(つづく)

ブログランキングに参加しています。
多少なりとも共感・気に入って頂きまして、
下のバナー↓を「ぽちっ」とクリックしてくれると嬉しいです。(*^-^)



 
スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケニーG

Author:ケニーG
ようこそ、当ブログへ♪
ゆっくりして行ってください。

アクセスカウンター

累計のアクセス数を表示

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

インフォメーション

ブログのカスタマイズ情報、メンテナンス、などをお知らせします。

・(10/18)音楽関連リンクを更新しました。

・(1/2)[ブログ拍手]を追加しました。

・(5/25)エントリー内のフォントカラーの詳細、追加しました。

・(5/20)マウスカーソルを追いかけるイラストを更新しました。

・(5/14)カテゴリ別に閲覧すると、古い記事がトップにきます。

【メロディー表記について】

2分音符…ソーーー
4分音符…ソー
8分音符…ソ
16分音符…ソ(半角)
スタッカート…ソッ
ヴィブラート…ソ~
アクセント…(太字)

【フォントカラーについて】

青 … 演奏時のポイント、
    音楽用語など
赤 … 管理人の課題、
    注意事項など
緑 … 管理人の感想、
    主張など
橙 … 注目事項
その他…その時の気分で
    決めた色

記事のカテゴリー

知りたいカテゴリを選んで下さい

最近の記事
最近のコメント
ブログランキング

FC2Blog Ranking

☆ランキングが気になりだしたら、こちら↑

カレンダー

ブログ内検索

RSSフィード
商品を探すならここ↓

リンク

音楽関連サイトのリンクです。




bardon fill stage

uemura-gakki

FC2リンク
ブロとも申請フォーム